FC2ブログ
2020 / 07
≪ 2020 / 06 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2020 / 08 ≫






今回は言語聴覚士(ST)の紹介を行いたいと思います

現在女性1名、男性1名で勤務しています(^-^)/(育休に入られている方女性1名も在籍しております)




ハートケア横浜のSTは、入所から通所、訪問までとあらゆる所まで対応されており、

日々業務に奮闘されています。



施設内の業務としては、個別でのリハビリや、集団でのリハビリを行いまた、食事場面での介入も必要に応じて実施しています。



今回は集団で実施している学習療法と失語症の会をご紹介致します




学習療法では、読み・書き・計算など簡単でかつ、短時間で行える内容実施もありますが、

人間はコミュニケーションをしている最中も脳が活性化され、

他人から褒められたり目的をもって手指を使う行為でも高い活性度合が得られるとも言われています。


そこで今回はお団子作り(。>ω<。)ノ

DSC_9281.jpg


DSC_9283.jpg



皆さんの楽しそうな笑顔や、私はこの味が好き!などコミュニケーションを図ったり作業をしながら、

スタッフ共々楽しんで行いました


DSC_9305.jpg



DSC_9360.jpg




こちらは別日内容ですが、ランチの会もあります

CIMG0640.jpg









次は失語症の会です。

こちらの会では、利用者様どうしでの仲間つくりをしたり、STが加わりながら語想起やコミュニケーションを図りながら

会話をしていきます。

今回はカラオケを行い、楽しみながら声(発声)を出すよう実施しています



IMG_3763.jpg


IMG_3778.jpg



IMG_3779.jpg






今回でスタッフ紹介は終わりとなります

まだまだハートケア横浜ではたくさんの行事やより良いリハビリに向けて

日々取り組んでおります

そんなハートケアの魅力を少しでもご紹介できたらと思いますので、

今後ともお楽しみにしていて下さい




今回は、施設内勉強会のご紹介を致します(^-^)


月に数回、施設内での勉強会が開催されています

各セクションが担当して開催したり、時には外部の方に講師に来ていただき、

日々の業務に向けての知識を得ています



業務後に集まり、パワーポイントを使用し資料を配りながら実施しています。
時には実践も加えながらの勉強会もあります。

IMG_4359.jpg





今回は「急変時対応」についてです。

IMG_4358.jpg


ハートケア横浜での、今までの事例を合わせながらの勉強会でした。


転倒し頭部を打撲した方で、直後に症状がでなくても徐々に出現してくる事もあります。

○意識障害
○めまい
○頭痛
嘔気、嘔吐
○運動麻痺・感覚麻痺
○失語

上記項目は、転倒直後や経過観察中には十分に注意してみていく必要があります。



また今回は酸素ボンベの使用方法の確認(実践での練習もありました)

救急の際に、必要な電話の仕方・流れや

AED等、必要な物品の所在など、確認も踏まえてのお話がありました。




日ごろから、緊急時に備えてのイメージトレーニングをしながら、
落ち着いて行動ができるように、日々備えていこうと感じました!!




こういった形で、利用者様第一に、業務が実施できるよう
各セクション、精進しながら行って参ります












今回は、リハビリ科の助手さんのご紹介です



現在2名の方が助手として、サポートしてくれています




無題1


無題


こちらはデイケアの方たちが、集団体操を行っている写真です(^-^)/







前に出て体操の指導や、重りなどの物品配りやサポート、

危険等ないか見守りにも入りながら、実施しています




時にはトレーニングマシーンのセッティングや、

ホットパック等の物理療法等のサポートも諸々行ってくれています





また、リハビリのサポートで体を動かすだけでなく、事務作業なども行なっており、


無題



多様な仕事をこなしてくれています



助手さんのおかげで、私達セラピストも業務に安心して取り組みながら、実施できております(^∇^)





次はリハビリスタッフ紹介ラストSTさんのご紹介といきたいところですが、

その前に施設内勉強会がありましたので、

こちらのご紹介をできたらと思っておりますので、お楽しみしていて下さい〜











IMG_4259.jpg


少しずつ秋に近づいてきましたね~
こちら、ご利用者の方々の作品になります


少し間があいてしまいましたが、スタッフ紹介続きます
まだまだ紹介していないスタッフがハートケア横浜にはたくさんいますよ~(*´▽`*)




今回は通所担当です。
通所は長時間と短時間の2パターン運営しています。


*****






IMG_4304.jpg

長時間は6~7時間をハートケアで過ごします。

お昼ご飯を食べ、入浴も行い、夕方ご自宅へ。リハビリやレクリエーション等も行いながら、過ごされています。

現在、1日のご利用数が30名前後となっています。











IMG_4293.jpg

短時間は入浴や食事等はなく、1~2時間、午前もしくは午後のみの利用で、リハビリに特化して集中的に行います。

利用者様の目標や課題に合わせたプログラムを立案し、トレーニングマシーンや自主トレーニング等も合わせて行っていきます。

各回3~4名がご利用されています。


どちらも基本的には送迎もさせて頂いています。











IMG_4307.jpg




日によって変わるご利用者一人一人の状態を把握し、
それぞれに合わせたリハビリを行っていく柔軟性が必要な部署で働くスタッフ。
中堅からベテラン勢が揃っています


IMG_4305.jpg






送迎や担当者会議、リハビリ会議、各種の調整等々、
直接のリハビリ業務以外の細かい部分まで丁寧に対応できるスタッフの面々です。


現在、長時間通所では、今まで以上に手厚いリハビリを提供するため、
リハビリ内容の見直しをしているところです。
今後しっかり形にしていけるよう日々試行錯誤しています。




ハートケアでは、退院後の利用、施設入所からの利用、訪問リハとの併用等、

西区の方々の在宅生活を様々な形でサポートしていますので、

居宅のケアマネさん、西区在住の方々、ぜひご活用くださいませ


おはようございます



今回は訪問スタッフの紹介です





現在訪問担当は、
*PT1名
*OT3名
*ST1名(入所と兼務のため、写真は後日のST紹介にて登場していただきます)

のメンバーにて行っております(^∇^)



それぞれ車を運転して、利用者様宅へと訪問させていただいております





CIMG3296.jpg





訪問では、基本動作、屋外歩行、排泄動作、入浴動作、更衣、食事、買い物などなど、、、

日常生活動作の向上の指導・助言を行います。

必要であれば、ケアマネさんと連携をとりながら、福祉用具の活用方法等のアドバイスも行う事もあります




訪問ではハートケア通所やショートステイ等を利用されている方もいらっしゃるので、

入所や通所メンバーとの連携をとりながら、相談して訪問での実動作練習を行ったりもしています(*^_^*)



自宅で行う為、普段の必要動作が実践しながら練習できるのは、

訪問ならではかと思います





利用者様だけでなくご家族との関わりも直接持てる為、

介護指導や精神的面でのお手伝いも可能かと思われます





また、住み慣れた場所でのリハビリで、地域とのコミュニケーションもとりやすく、

屋外でのリハビリ練習中にはご近所の方など、

地域の方々が『久しぶり!頑張ってるね!』などなどと声かけをしていただけるのも、

モチベーションアップや地域参加の一歩へ繋がりますね



ご利用者様のADL・IADLに加えて
QOLの向上を目指して、日々精進して参ります



リハ科

Author:リハ科
ハートケア横浜リハビリテーション科へ
ようこそ